お洒落手帖



<   2006年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧


色色

b0061376_2292521.gif
 「いろいろ」という言葉はもちろん、「色」からきている。
 世の中のものは形あるものもないものも「色々」なもので構成されていて、それがうまく調和したり反発したりしながら存在している。
 そして人間も色々な人がいて、色々な人生を歩んでいる。人によって、踏ん張り時もまた色々。私にとって、この夏は、もう一踏ん張りも二踏ん張りも必要な時。 自分の「色」に恥じないよう、踏ん張ります。

 ということで、次お会いするのは残暑の残る秋、10月頃かもしれません。
しばらくお休み〜なお洒落手帖です。

[PR]
by hiroponcafe | 2006-07-30 22:21 |

過去の自分 から

 時は2004年6月23日。19歳の私が書いた文章が本日ポストの中に入っていた。

 差出人は友人。「ある時になったら送ってね。」と友人に頼んでおいたもの。

 2年前の19歳の私。若い。そして痛い。恥ずかしい。
でも、とっても前向き。
ひたむきさが感じられる文章に、私はあの頃より成長はしているけど、あの頃より無気力に毎日を送っているのではないのかと、
19歳の自分にジェラシー。
友人が言っていた。
「前の日記とか読み返すと、すっごくやる気にあふれてるんだよね。」
と。
2年前の自分に元気をもらいながら、
「ほーら、自分はこんなにいい女になってきてるんだよ。」
そう誇れるようになりたいな。
[PR]
by hiroponcafe | 2006-07-29 00:13 |

遊び心

b0061376_2226978.gif
食べ物で遊んではいけません :-P
[PR]
by hiroponcafe | 2006-07-27 22:35 | 食いしんぼ道場

ある大学の四季 7月25日 午前11時

 久しぶりにからっと晴れた一日。

歩くだけで汗がだらだら。

b0061376_22143172.gif
大学の構内、光があまり入らない場所が多いのだが、吹き抜け部分、今日はいつもより光が入るせいか明るい。

b0061376_22153513.gif
ふと窓を見てみると

b0061376_22171495.gif
生き生きした緑たち。実際はもっと綺麗な緑色で綺麗なものを覗いている気分だったのですよ。

 このキャンパスで迎える夏も今年で最後。夏なのにおセンチに浸っているのは私くらいかもしれません。でも、時は流れ行くもの。今は当たり前のことが、だんだん当たり前でなくなっていきますものね。

[PR]
by hiroponcafe | 2006-07-26 22:19 | ある大学の四季

ぐちぐち

 自分の女々しくてやだなーと思うところを。

夏のイベント、花火大会のお話です。
花火大会に毎年行きたいなぁと思うのですが、なぜかなかなか縁がない私。
小さい頃、中耳炎のせいで耳が痛くなり、泣きながら花火の音を聞いていた思い出とか、
高校のとき当時付き合っていた人に当日ドタキャンされ、がっかりしているのが顔に出ていたせいか親に心配されて余計悲しくなった思い出とか、
なぜだかあまりいい思い出がないのです。

そして今年。
花火大会に行く時間があれば他のことをした方がいいという状況なのですが、
本日行われる花火大会は家からも近いことだし、
自分へのご褒美、ということで行こうと思っておりました。
誘った相手、
空くかどうかまだわかんないかも、と言っておりましたが、
数日前まで空かないとも言われていなかったので、
一人で浮かれて浴衣を買ったり。

浴衣を買った次の日、念のため聞いてみたところ
やっぱきついかも。
というお答えが。
普段自分ではあまり怒らない方だと思っているのですが、
その時は「プッチーン」。
行けなくなったことに怒っているのではなくて、
何回か確認しているのだから、行けないとわかった時点で
連絡くれればいいのにと思ってしまうのです。

8、9月は忙しくて、
10月なら空くけど?
というお言葉にさらに「プッチーン」。
8、9月は私も余裕がないし、
10月にはさすがに花火大会はないと思いますよ、お兄さん。

大丈夫、hiroponなら他に行ってくれる人いくらでもいるでしょ?
浴衣着たいのなら大学に着てこればいいじゃん?
という返事にさらにさらに「プッチーン」。
「浴衣を着て花火大会に行きたい」のではなくて
「浴衣を着て一緒に花火大会に行きたい」んだけどなぁ。

と「プッチーン」を連発しながらも、
カリカリしていても美容に悪そうなので、
こうやってコミュニケーションとれるだけマシかぁと思うことにしました。
(どれだけ幸せのラインが低いのだろう・・・)
夏の間に手持ち花火でもしよっと!
(※ちなみに私、数少ない怒った時には「プッチーン」と言います。
子どもっぽい「プッチーン」なので怖いどころか逆に拍子抜けすると思われます。)



 今日が花火大会ということを夕方まで忘れていた私ですが、
浴衣姿の女の子を発見して思い出しました。
そして花火の音が聞こえてきて、
なんだかやっぱり寂しくなったけど、
楽しいことは来年まで持ち越しで、と思うことにしました。
ゔー、とっても女々しい私。
こういうことにさっぱりできる女の人になりたいです。



 さて、本題。(本題までが異様に長かった・・・)
気分が沈んでいる時など気分転換したいとき、
お風呂グッズに癒しを求めます。
b0061376_21165394.gif

BODY SHOPのshower jel。パッションフルーツの香りです。
バスグッズは南国系の香りが好きです。マンゴーとかパパイヤとか。
くよくよしててもしかたないじゃーん、楽しく過ごそうぜ、という気分になるのです。
ということで、今夜もコイツにお世話になる予定です。

[PR]
by hiroponcafe | 2006-07-23 21:23 | 愛用品々

書く

b0061376_033579.gif
 出そうと思ってなかなか出せないもの。それが手紙やはがき。
メールが日常となった今、なかなか出す機会がない。

 小学校の頃、文通をしていた。かわいいレターセット、切手。どれもすばらしく魅力的で、手紙を書くと言う行為そのものが大好きだった。

 さて、最近。
とってもまめにはがきを出す方に出会った。
普段書かない私としては嬉しくて嬉しくて。
早速まねっこです。
次はあなたの家に届くかも?

[PR]
by hiroponcafe | 2006-07-19 00:36 |

浴衣

b0061376_0355235.gif
 今日はこの数ヶ月で一番はしゃいだ時間を過ごした。女の子っていいわね、幸せだわね。そのわけは・・・



 今年はバーゲンも見て見ぬ振り、買わずに耐え忍んだ。(行っていないだけだけど。)その理由。浴衣が欲しいから。

 浴衣、物心ついてから自分のものを持ったことがなかった私。昨年、人に借りて初めて着たくらい。大学生最後の今年こそは自分のものが欲しい。なら買おうじゃないか!と妙に張り切って、浴衣と言えばマルイ、に友人とともに乗り込む。

 早くもおばちゃん化してる友人。ひたすら私の顔に合わせては、「あ、これいいねー」だの、「これ微妙かも」だの、選んでくれている。

 一着目試着したのは淡いパープルと淡いピンク地の朝顔の柄のもの。女の子らしくてかわい!そして何より今年らしかった。最近の浴衣は日々進化してるのね!

 次に試着したのは、私がやけに柄が気になっていたもの。友人には「ちょっと老けて見えるんじゃない?」と言われつつ着て見ると、意外と似合う。(←自分で言っているあたりがなんとも・・・)これなら長く着られそうだし、顔写りがいいのが嬉しい。黄色の帯とオレンジの帯締めででアクセントを。試着した際はその上に白の兵児帯を。フワフワの蝶々が若々しさを演出していて友人と二人でかわいいを連発。が、さすがに浴衣本体と普通の帯などを購入する関係で、兵児帯は予算オーバーのため買えず。兵児帯は来年に持ち越しだ!

 浴衣を購入する際、もちろん浴衣だけじゃなく他の様々な小物もだんだん欲しくなってきて、商売がうまいなーとつくづく思うのだが、年々少しずつ自分の欲しい物を足して行くのもまた楽しみでいいなーと女の子でよかったと思ったひと時だった。(私たち、待ち合わせからなんと2時間以内に移動やら浴衣選びやらすべてすませたというスピーディーさ!)

 さて、本日カメラマンも努めてくれたiさん、いつもの三人で今年もでかけなきゃね?

[PR]
by hiroponcafe | 2006-07-18 00:47 | おされ

いつも 一緒

b0061376_21384040.gif
 いつも身に付けているものってありますか。

 最近の私の「いつも一緒」アイテム、それはこのリング。
SERGE THORAVALのもの。
座って空を見上げてごらん
そうフランス語で書かれてあります。
ぎすぎすしたとき、焦っている時、
このリングを見て、
自分なんて空とくらべればちっぽけなものなんだから、
そうあくせくしないで落ち着いて頑張ろう、という気分になれるのです。
以前は傷をつけないよう頑張っていたのですが、
最近はいつも身につけていて、
小さな傷もたくさん。
でも、小さな傷がたくさんあればあるほど、
癒されている気がするっていうのはプラス思考でしょうか。

[PR]
by hiroponcafe | 2006-07-16 21:43 | おされ

海に行きたい。

 この1ヶ月で多分2キロくらいやせた。出ているべきところが・・・大分減った気がする。いらない部分が減って欲しいのですけど?

 夏ですね。

花火大会行きたい。
海行きたい。
夏祭り行きたい。

普段は行きたいと思わないイベントが、
行けないとわかった瞬間、行きたいとだだをこねたくなる。

この夏、皆さんはどう過ごされるのでしょうか?

[PR]
by hiroponcafe | 2006-07-10 23:21 |


ときどき日刊「ひいろ」
綺麗な海がある小さな島で
ロングスカートに裸足で
浜辺を歩きたいなぁ。


友人とのお洋服blog
NYとTOKYOのお洒落事情


自分メモ
実行する。
お部屋作り
髪ツヤツヤ
京都マスター
Tシャツ作り
フランス映画観る


撮りたい。

地面
笑顔

行きたい。
ワタリウム美術館
二十一世紀美術館
屋久島
ガラパゴス

カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧