お洒落手帖



<   2005年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧


zaraの魅力は欧米で

b0061376_1233272.gif
ヨーロッパで出会った同年代の子たちに「どんな服が好き?」と聞くと5人中4人は「ZARAよ!」と答える。「なんで?」と聞くと「安いし、かわいいから!」との答え。アメリカやメキシコから来た子たちも、ヨーロッパの方が安いからと言ってZARAに服を探しに行く。パリを歩いていても街行く若者はみんなZARAの紙袋を持っていると言っても過言ではないほどあの紺色の紙袋を至る所に発見する。
ZARAはスペイン発のブランド。日本では渋谷や六本木ヒルズにある。まず、お店に足を踏み入れて驚くのは商品の数の多さ。サイズや色の展開が他の、特に日本ブランドと比べて多い。ただ、ヨーロッパでの値段を知ってしまった以上、日本価格はやはり高く買おうという気は起こらない。あと、日本で買えない理由がもう一つある。ZARAの少し個性的な色使いや柄はヨーロッパだからこそ似合う。あの町並みで、ヨーロッパに住んでいる人が着てこそのZARA。ただ、皆さん同じような服を着ているようにしか見えないんですけどね・・・(特に夏!)。

[PR]
by hiroponcafe | 2005-04-29 12:50 | おされ

ウコンの力

b0061376_3355296.jpg「コンビニでウコンの力買ってきてよ。飲む前に飲むから。」あんた、いくつ?と言いたくなる、そんなメールが来る。ある授業のグループワークで仲良くなった6人組。一年前の授業なのに交流が続いていて、今日は久しぶりに飲んだのだ。
頭がきれたり、すごく優しい人だったり、みんな魅力的なんだけど、なぜだかだめ人間ばかり。お互い、そのだめっぷりに惹かれているからこそ今でも会うとみんなかなり楽しく時間を共有できるのかもしれない。あぁー、楽しかった。だめ人間の中で私もどっぷりだめっぷりを発揮できた数時間でした。

[PR]
by hiroponcafe | 2005-04-27 03:43 |

食べて呑んでの一日

b0061376_2365781.gifゼミの先生のお宅へお邪魔した。先生の手料理を振る舞ってもらったのだ。基本的にイタリアンの料理とワイン。おいしさのあまりこれでもか、と胃袋の中に収まっていく。恐るべし食欲。12時過ぎから初めて帰路についたのが19時過ぎ。楽しい時間を過ごさせていただきました。
そして、図々しくも鉄鍋をいただく。家に帰ってひとしきり眺めたあと、何を作ろうかなぁ、とわくわく。

[PR]
by hiroponcafe | 2005-04-24 23:07 | 食いしんぼ道場

てん、

b0061376_0542598.gifクラムボンのライブへ行った。青山円形劇場は二回目。前は熊谷和徳のライブだった。
円形劇場は、あぁークラムボン似合うなぁ、とぼんやり思う。観客との距離は近いし、今回のアルバムの「てん、」のコンセプトにマッチした会場、照明。
そして肝心の音楽は伊藤氏、うまいっっ!これに尽きます。

[PR]
by hiroponcafe | 2005-04-22 01:01 |

拝啓 小泉先生

b0061376_179963.gif初めまして小泉先生。私、小学生時代から先生のファンなのです。その当時、日経新聞はコラムしか興味がなかった私は週に一度、先生のコラムである「食あれば楽あり」の題字を発見すると嬉しく思ったものです。この小さな新聞のコラム欄にぎゅっと詰め込まれている先生の食に対する大きな大きな愛情や執着を感じずにはいられましょうか、いやいられません。文章を読んでいくうちに、口の中は唾液でいっぱいになり、お腹はぎゅるっと鳴りだします。そしてその当時の私は必ず親に「小泉先生、今日もおいしそうに書いてるよ〜」と報告するのです。そんな私もはや二十歳。小泉先生の厨房である食魔亭には到底及びませんが、食に対する愛情を忘れてはいけないと思う今日この頃なのでございます。

「食あれば楽あり」
東京農業大学の教授である小泉武夫氏が書いているコラム。本当においしそうにおいしそうに文章を書く方だ。料理もうまくなりたいけど、あんなふうにおいしそうな文章もかけるといいなぁ。

[PR]
by hiroponcafe | 2005-04-17 17:18 | 食いしんぼ道場

各国のLipton

b0061376_20211429.gif日本でもよく見かけるLipton紅茶。だけど、海外でもメジャーな物らしい。
フランスとオーストラリア、それぞれのお土産でLiptonの紅茶をいただいた。フランスはバニラ、オーストラリアはヘーゼルナッツのフレーバーとなっている。バニラのパッケージ、どう見てもインドのお土産にしか見えないようなカラーリング。どういうデザイナーがこのパッケージを作ったのか気になる。お茶うけとしてそれぞれサブレとチョコレートもいただいた。紅茶一つとってもその国の特色が表れていて、これを機に各国Lipton集めでもしようかな。というわけで、これから海外へ行かれる皆さん、参考資料にいたしますのでスーパーでLiptonをチェックお願いします。

[PR]
by hiroponcafe | 2005-04-12 20:26 | 愛用品々

スタイリング剤の数々

b0061376_11252246.gif最近お気に入りのスタイリング剤を紹介。
SEBASTIANのLaminates GEL。これは潤い感をだすために使用。トリートメントだけど、スタイリング剤にもなる。少量でかなりのびるのでつけ過ぎに注意。
ARIMINO SPICE creamのソフトワックス。これは仄かな青リンゴの香りで忙しい朝に少しの癒しを与えてくれます。柔らかい質感に。
L'OREL PARIS のELSEVEダメージケアエッセンス。こちらも洗い流さないタイプのトリートメント。実家にもって帰っていた際に妹が使い、かなり気に入っていました。タオルドライ後になじませて乾かすのが一番。

[PR]
by hiroponcafe | 2005-04-12 11:34 | 愛用品々

山形行き

ちょっとした理由で山形県に行く機会が出来、生まれて初めて東京より北に行きました。

b0061376_175361.gif

新潟までは新幹線で。その名もMaxとき。二階建てのハイテク新幹線を日本では初めて見る。「ヨーロッパみたい!」と叫ぶが、ヨーロッパのどこで見たかは失念。最近記憶力の悪さにイライラすること多し。

b0061376_17565431.gif

新潟からは在来線の電車で。見渡す限り田んぼ、という光景が続く。さすが荘内。

b0061376_1758096.gif

そして海岸線を通る。きゃぁ〜日本海だ!と相棒(といっても彼氏ではない)と大はしゃぎ。地元の人たちの暖かい空気にも触れる。

b0061376_1802997.gif

ちなみに電車はこんな感じ。古くていい感じをだしています。

おいしいお魚とおいしい地酒をいただいて、満足の旅でした。

[PR]
by hiroponcafe | 2005-04-09 18:01 | 散策

どんな肴を・・・

b0061376_17381570.gif宅配便です〜。と何やら重い箱が友人からプレゼントとして送られてきた。中を開けてみると、日本酒。さすが、友人。思わずにやけてしまう。
ワインより焼酎より日本酒が好きなのです、わたし。まだまだ詳しくないけれど(なんせ、二十歳になったばかりだし・・・?!)おいしい日本酒に出会うと嬉しくって嬉しくって驚愕の声を上げている今日この頃。早速、いただくことにいたします〜。肴を何にするかが目下の楽しい悩み。周りに日本酒が好きな人が少ないのが残念だなぁ。

[PR]
by hiroponcafe | 2005-04-09 17:41


ときどき日刊「ひいろ」
綺麗な海がある小さな島で
ロングスカートに裸足で
浜辺を歩きたいなぁ。


友人とのお洋服blog
NYとTOKYOのお洒落事情


自分メモ
実行する。
お部屋作り
髪ツヤツヤ
京都マスター
Tシャツ作り
フランス映画観る


撮りたい。

地面
笑顔

行きたい。
ワタリウム美術館
二十一世紀美術館
屋久島
ガラパゴス

カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧