お洒落手帖



夏の苦み

b0061376_2245782.jpg
 またしても親戚からお野菜をいただく。
今回はなすがたくさん。
普通の紫のなすに加え、白なすも。
紫のなすはとても長く、30センチくらいありそう。
といっても大味なわけではなく、とてもジューシー。

お野菜と一緒に入っていたお手紙に、
初物です、と書かれてあったゴーヤ。
定番のゴーヤチャンプルーに。
ゴーヤは苦みをまろやかにするために下ゆでや水にさらす、とよく言われてけれど、
我が家では薄く切って何もせず。
動物性のもの(私はいつも鰹節)と料理すると程よい苦みに。
具はゴーヤ、豆腐、もやし、卵とシンプルに。
夏の味をおいしくいただいた。



最近、ダウンタウンのまっちゃんが大好き、という人と話す機会が。
どうやら話し方を研究×∞らしく・・・確かに面白い人でした。

私も誰か憧れの人の話し方でもまねしてみようかしらーと
憧れの人を思い浮かべると
真っ先に思いついたのは
UA・・・!
UAさん、すっごく好きなんだけど、
話し方だけ真似してもねー、独特のオーラは身に付かないわよねえ?
[PR]
by hiroponcafe | 2008-07-18 22:54 | 食いしんぼ道場
<< CHIHIROCO会 あれよあれよと7月に >>


ときどき日刊「ひいろ」
綺麗な海がある小さな島で
ロングスカートに裸足で
浜辺を歩きたいなぁ。


友人とのお洋服blog
NYとTOKYOのお洒落事情


自分メモ
実行する。
お部屋作り
髪ツヤツヤ
京都マスター
Tシャツ作り
フランス映画観る


撮りたい。

地面
笑顔

行きたい。
ワタリウム美術館
二十一世紀美術館
屋久島
ガラパゴス

カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧