お洒落手帖



過去の自分 から

 時は2004年6月23日。19歳の私が書いた文章が本日ポストの中に入っていた。

 差出人は友人。「ある時になったら送ってね。」と友人に頼んでおいたもの。

 2年前の19歳の私。若い。そして痛い。恥ずかしい。
でも、とっても前向き。
ひたむきさが感じられる文章に、私はあの頃より成長はしているけど、あの頃より無気力に毎日を送っているのではないのかと、
19歳の自分にジェラシー。
友人が言っていた。
「前の日記とか読み返すと、すっごくやる気にあふれてるんだよね。」
と。
2年前の自分に元気をもらいながら、
「ほーら、自分はこんなにいい女になってきてるんだよ。」
そう誇れるようになりたいな。
[PR]
by hiroponcafe | 2006-07-29 00:13 |
<< 色色 遊び心 >>


ときどき日刊「ひいろ」
綺麗な海がある小さな島で
ロングスカートに裸足で
浜辺を歩きたいなぁ。


友人とのお洋服blog
NYとTOKYOのお洒落事情


自分メモ
実行する。
お部屋作り
髪ツヤツヤ
京都マスター
Tシャツ作り
フランス映画観る


撮りたい。

地面
笑顔

行きたい。
ワタリウム美術館
二十一世紀美術館
屋久島
ガラパゴス

カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧