お洒落手帖



栗の渋皮煮

b0061376_0333852.gif
今日はゼミにOBの方Hさんが来てくださっていた。ゼミ後、いつものように飲み会があり、Hさんもいらっしゃっていたのだが、ふとした時に「栗の渋皮煮作ったって言うの誰だっけ?」という話になった。
ゼミのOBにも届くメーリングリストがあり、そのメールに私は渋皮煮を作った話を書いていたのをその方が読んでくださっていたのだ。「それ、私です。」という返答に「一人暮らしで作るって・・・」みたいな話に。なぁーんか、変人扱いされてる空気。でも、頭の切れるとっても素敵な方にそういっていただけると逆に嬉しいのだが。確かに同世代で渋皮煮作る人はあまりいないかもねー。いいの、マイペースで生活してとっても楽しいから。
ちなみにこの渋皮煮、まだまだ余ってます。ケーキでも焼こうかな。

追記
Hさんより「みなSOME がむばりませう。」というメールが。39歳でそのセンス!ファンになりそうです。

[PR]
by hiroponcafe | 2005-10-18 00:39 | 食いしんぼ道場
<< あまぁ〜い香りの おやこ丼 改め おい丼 >>


ときどき日刊「ひいろ」
綺麗な海がある小さな島で
ロングスカートに裸足で
浜辺を歩きたいなぁ。


友人とのお洋服blog
NYとTOKYOのお洒落事情


自分メモ
実行する。
お部屋作り
髪ツヤツヤ
京都マスター
Tシャツ作り
フランス映画観る


撮りたい。

地面
笑顔

行きたい。
ワタリウム美術館
二十一世紀美術館
屋久島
ガラパゴス

カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧