お洒落手帖



洋服の国際化

今年の夏のセールの戦利品。
b0061376_1948529.jpg
アルゼンチンのブランドらしい。
大きいけどかわいらしい葉っぱの柄と鮮やかなピンクの対比がなんとも。
葉っぱがネイビーなのも、ジーンズと合っていい。



気がつくと、スペインやフランスの洋服が並ぶ私のクローゼット。
といっても、誰もが知っているような高級ブランドではなく、
セレクトショップで目についた物がたまたま国外のブランドだっただけ。
しかも、インポート物はだいたい高めの値段設定なので
ほとんどがセールで売れ残っていたのを買ったもの。
セールの残り物でいい物を見つけた快感はなかなかです。
[PR]
by hiroponcafe | 2009-08-16 19:53 | おされ
<< 洋服のタグ Crème Vichyssoi... >>


ときどき日刊「ひいろ」
綺麗な海がある小さな島で
ロングスカートに裸足で
浜辺を歩きたいなぁ。


友人とのお洋服blog
NYとTOKYOのお洒落事情


自分メモ
実行する。
お部屋作り
髪ツヤツヤ
京都マスター
Tシャツ作り
フランス映画観る


撮りたい。

地面
笑顔

行きたい。
ワタリウム美術館
二十一世紀美術館
屋久島
ガラパゴス

カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧