お洒落手帖



Crème Vichyssoise Glacée

タマネギをバターで炒めてもないし、リークも入ってない。裏ごしもせず、少しタマネギのつぶつぶも残ったまま。(いや、あえて残している、ということにしよう。)でも、暑い夏にはぴったりの簡単ヴィシソワーズ。

b0061376_21495632.jpg
親戚においしいジャガイモを大量にもらったのですが、こう暑いとなかなかジャガイモの消費が進まない(というか夏でなくてもジャガイモのもっさりした感じが苦手であまり大量には食べない私)、ということでヴィシソワーズを。画像の色見も器も暑苦しそうですが、夏にぴったりでごくごく飲める。冷たいスープにしばらくはまりそう。



ヴィシソワーズといえば、数年前、アメリカ料理屋さんでバイトしていた時のこと、まかないでヴィシソワーズが出てきて、「ヴィシソなんとかって何ですか?」と無知をさらけ出した私。ヴィシソワーズって日本に広まってるものなのですかねぇ?



ちなみにヴィシソワーズを作るのにかかせなかったのは友人からもらったブレンダー。ブレンダーが来てからかなり快適な日々を送っています、ありがとう。
[PR]
by hiroponcafe | 2009-06-28 21:54 | 食いしんぼ道場
<< 洋服の国際化 芍薬 >>


ときどき日刊「ひいろ」
綺麗な海がある小さな島で
ロングスカートに裸足で
浜辺を歩きたいなぁ。


友人とのお洋服blog
NYとTOKYOのお洒落事情


自分メモ
実行する。
お部屋作り
髪ツヤツヤ
京都マスター
Tシャツ作り
フランス映画観る


撮りたい。

地面
笑顔

行きたい。
ワタリウム美術館
二十一世紀美術館
屋久島
ガラパゴス

カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧