お洒落手帖



三田(sanda)と三田(mita)

兵庫県は三田市(sanda)というところで待ち合わせ。
b0061376_19142957.jpg
ひょんなことで三田市の存在を知っているのだけど、訪れたのは初めて。というか、何回も東京都港区三田(mita)と間違えて「あぁ、ミタね。」と言っていたほどなのです。関西の人は三田といえば[sanda]と発音するのだろうか?



b0061376_19191329.jpg
b0061376_19193242.jpg
三田までの道のりは電車を使ったのですが、趣きある山の中を通る、通る。大阪から2,30分(だと思う)でこんな場所があるっていいなーと思うほど、山の中を通って行きました。電車でメールしてたのですけど、途中からは電波が怪しかったような。



この日はお昼ご飯を食べようと思っていたところ、予定していたところが閉店していたこともあり、アウトレットまで足を伸ばしました。以前、住んでいたところ(というか大学)の超近くにアウトレットがあったため、わざわざアウトレットに行く、という概念があまりないのですが、身近にあったアウトレットとはまた出店が違っていて楽しかったです。BEAMSと下着屋さんでかなりの時間を過ごしたような。。。Le Creusetもあったので、鍋を増やしたかったらまた覗いてみようかと。・・・そんな予定はありませんが。



このアウトレット、隣にイオンモールもあったので、家族連れは一日楽しめそうな場所ですね。駐車場は広いし。


夕方あたりにさて帰ろうか、となったところ、帰りみちは自分たちのようなアウトレットからのお客さんで道路が少し渋滞。でも、丁度夕日が綺麗に落ちていてちょっとほっこりした気分になりました。
b0061376_19304756.jpg
友人に新三田駅まで送ってもらい、さて帰ろうと、電車に乗り込みました。・・・・・ここまでは割と順調に行ったのですが、ここからが大変。間違えて反対方向の電車に乗ってしまったのです。一駅すぎたところで気づいたので、その駅で電車を待っていたところ、なかなか電車が来ない。新三田より先の路線は電車の本数も少ない上、駅のホームはベンチがぽつんとあるのみ。駅の外に出ても何もなさそうです、ということで寒空の中待っていた電車が来た時は暖かい場所にやっと入れると嬉しかったものです。結局普通の所要時間の倍くらいの時間をかけて帰ったような。まぁ、これもいい思い出ですね。次からは電車の本数が少なそうな電車は行き先に気をつけて乗ることにします、というかいつも行き先気を付けねば。
[PR]
by hiroponcafe | 2009-03-03 19:35 | 散策
<< カレンダーに書くこと 常夏の島へ >>


ときどき日刊「ひいろ」
綺麗な海がある小さな島で
ロングスカートに裸足で
浜辺を歩きたいなぁ。


友人とのお洋服blog
NYとTOKYOのお洒落事情


自分メモ
実行する。
お部屋作り
髪ツヤツヤ
京都マスター
Tシャツ作り
フランス映画観る


撮りたい。

地面
笑顔

行きたい。
ワタリウム美術館
二十一世紀美術館
屋久島
ガラパゴス

カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧